42歳女性160㎝58㎏ 出産と体重と加齢で凹凸→若々しい魅力的なおなかへ

― お電話でのご相談・ご予約・お問い合わせ 【受付】午前10時~午後8時(年中無休)―

症例ブログ

  • HOME
  • > 症例ブログ
  • > 42歳女性160㎝58㎏ 出産と体重と加齢で凹凸→若々しい魅力的なおなかへ

42歳女性160㎝58㎏ 出産と体重と加齢で凹凸→若々しい魅力的なおなかへ

2015.04.04
 


術前

今回のモニター患者様は42歳の女性です。
160㎝58㎏とやや体重も重めです。32歳36歳の時に出産。
拡大するとわかりますが、たるみも結構あって妊娠線もしっかり
セルライトによる凹凸が強いことと三段腹になる高さに横に大きな線ができています
(´・ω・`)


こういう時美容外科医は悩みます。
お腹の脂肪吸引をすることで本当にキレイになるのかと・・・


シンシアではベイザーを使っていることもあり皮膚をつまんだ感じなど総合して
術前よりはキレイにできるだろうという読みのうえで
腹部腰部ベイザー脂肪吸引
を施行しました。
 


術後半年

術前に凹凸が激しかったのが改善し、
3段腹の部分に入っていた強い横線もかなり改善しました
ヾ(@°▽°@)ノ

もちろんクビレも出てきました。
ベイザーを丁寧に使用しているのでなんとか引き締まり効果も出たのだと思います。
術前はビキニが許されない雰囲気でしたが術後はビキニでいても
“おっw川・o・川w”
っという感じになっています。

 


術前


術後半年

はっきり言うと僕が予想していた結果よりもいい結果です
(*v.v)。


術前


術後半年
メリハリのなかった後姿も美しくなりました。


術前


術後半年

横についている腹肉を浮き輪とかラブハンドルとか言いますが
これをなくすのはホント大変なんです。
(靭帯がへばりついていたりして固いのでかなり果敢に攻めないといけないんです(;^_^A)


42歳で2回経産でたるみが大きく、脂肪量が多い状態だと標準的なクリニックでは
“やらないほうがまし”
という結果になるので
“あきらめる”
が最善の選択肢になりますが、シンシアでは必ずしもあきらめなくて済みます。


まだまだ
“キレイな女”
であることを放棄していない女性。
“まだ女性としてキッチリと扱われたい、若い女になんか負けてらんない”
そういう気持ちがあるときは迷わずシンシアにご相談ください


 

治療概要 お腹・腰まわりの脂肪吸引は、余計な脂肪を落とすだけではなく、バランスのとれた肉付きを実現し、ウェストのくびれがなくなったなどのプロポーションの問題を改善します。全体的には太っていないのに、お腹が特に気になる場合などは、脂肪吸引で局所痩せを達成することは非常に効果的です。
施術費用 300,000~900,000円(詳しい料金はこちら) ※麻酔・処方代は別途30,000円~50,000円(範囲により異なります)。
副作用・
リスク
施術後は一定期間、痛み、浮腫み、内出血、色素沈着などを生じることがあります。ごく稀に局所の細菌感染などのリスクがあります。抗生剤投与、外科的処置が必要になる場合があります。手術部位およびその周辺の感覚が一時的に鈍くなることがあります。ほとんどの場合、時間の経過と共に回復します色素沈着や皮膚の固さ、皮膚の凸凹が生じる場合があります。時間とともに軽減しますが完全には回復しない場合もあります。ごく稀なケースですが肺塞栓などの重篤な合併症を起こす場合があります。吸引量が多い場合、動脈性の出血が見られた場合など、病院への搬送・入院輸血などの可能性があります。吸引孔は完全には消えません。肥厚性瘢痕が長引く場合もあります。手術部位およびその周辺の感覚が一時的に鈍くなることがあります。ほとんどの場合、時間の経過と共に回復します効果・実感には個人差があります。皮膚のたるみ取りを行った場合は吸引だけのリスクに加えて、皮膚壊死、肥厚性瘢痕、触覚の低下、しびれなどの合併症のリスクがあります。